瞳の奥の殺人者の詳細

サイトTOP »  映画 » 瞳の奥の殺人者

瞳の奥の殺人者 シネマ動画

瞳の奥の殺人者

■解説
“B1A4”バロ主演の極上サスペンス。 盲目のストリートミュージシャンが聞いた、殺人の告白。〈物語〉のはずだった事件は〈現実〉となり、次々と犠牲者が…! 盲目のストリートミュージシャンが偶然耳にし…

詳細な解説はこちら お気に入り登録 新規入会はこちら
■配信メディア

瞳の奥の殺人者の解説

“B1A4”バロ主演の極上サスペンス。
盲目のストリートミュージシャンが聞いた、殺人の告白。〈物語〉のはずだった事件は〈現実〉となり、次々と犠牲者が…!

盲目のストリートミュージシャンが偶然耳にした、小説の中の殺人劇。やがて、彼の身の回りでは、そのストーリー通りの連続殺人事件が…。韓流アイドルグループ“B1A4”バロ主演の傑作サスペンス!!
原作は、カカオページで大きな反響を呼んだウェブトゥーン(ウェブ+カートゥーンの合成語)。新人漫画家のデビュー作にも関わらず、淀みないストーリーと息詰まる展開で、ネチズンの心を惹きつけた。
2015年12月の連載開始から、17年2月までで約40万人の購読者数を記録。作品自体の面白さはもちろん、高い作家性も認められた。
作品を特徴づけているのは、視覚に障害のあるストリートミュージシャンを主人公に据えた点。ダリオ・アルジェントの『わたしは目撃者』など、幾つかの先行作はあるが、盲目の“探偵”が犯人を追い詰めるという設定は、極めて珍しい。
この主人公ヒョヌを演じるのは、5人組の人気アイドルグループ“B1A4”でラップ/ビートボックスを担当するバロ。ベテラン俳優でさえ気後れするという視覚障害者という役柄を繊細に演じ、監督から「演技ドル(演技するアイドル)を超えた本物の俳優」と絶賛されている。
ヒロインのミリム役には15年のドラマ『プロデューサー』で女優デビューしたばかりの新鋭ソル・イナ。すでに4本のドラマに出演し、化粧品モデルにも抜擢された注目株だ。事件の発端となる怪しげな小説家に扮するのは、大ヒット作『大統領の理髪師』で大統領に扮したチョ・ヨンジンだ。

【キャスト】
キム・ヒョンス:バロ
ミリム:ソル・イナ
オ・ドック:チョ・ヨンジン
イ・チュンス:イ・ハンジョン

【スタッフ】
監督:キム・ソルメ
脚本:ハ・スンヒョン
原作:イ・スンファン

新規入会キャンペーン

瞳の奥の殺人者のエピソード一覧

  1. PV

    ■必要コイン:0コイン

    詳しく見る
  2. 瞳の奥の殺人者

    ■必要コイン:400コイン

    詳しく見る
 瞳の奥の殺人者 Top