TO BE HEROINEの詳細

サイトTOP »  アニメ » TO BE HEROINE

TO BE HEROINE アニメ動画

TO BE HEROINE

■解説
日中で好評を博した 「TO BE HERO」の 続編誕生? 心の光を守り抜く 【本編中に中国語音声・日本語字幕がございますが、本作の世界観を考慮したものです。ご了承ください。】 主人公・二葉は、大人に…

詳細な解説はこちら お気に入り登録 新規入会はこちら
■配信メディア

TO BE HEROINEの解説

日中で好評を博した 「TO BE HERO」の 続編誕生?

心の光を守り抜く

【本編中に中国語音声・日本語字幕がございますが、本作の世界観を考慮したものです。ご了承ください。】

主人公・二葉は、大人になるのを周囲から期待され、 心のバランスが上手く取れなくなっていた。
彼女の心の根底には今でも幼い頃のままの自分が強く残っている。
ある日、二葉が迷い込んだ異次元世界は、光が失われ、闇が支配する世界。
住人達は、パンツ一枚の幼児の姿で存在し、身につける衣服が、
その者の力であり、自らの衣服を服魂(スピクロー)と
呼ばれる能力者として召喚し、戦うことが出来る。
この世界では、闇と光の戦いが繰り広げられていた・・・。
実は、この異次元の精神世界での光と闇の対決は、
二葉の心の中の希望と絶望の対決であった・・・。

【キャスト】
花屋二葉:月野もあ
黄金パンツの子(光くん):くまいもとこ
異次元世界の子(超オジ):南央美
赤い髪の子供(ジュウイチ):釘宮理恵
トウイチ:劉セイラ
服部半蔵 :関俊彦
西門吹雪:佐々木望

花屋二葉:
沙光(いさご ひかる):叮当
梁超(うつばり とおる):Liu Mingyue
双葉の父親:Hao Xianghai
双葉の母親:李佳怡

担任:叶知秋
アナウンサー(女性):叶知秋
アナウンサー(男性):瞳音
双葉の父親の友達:瞳音

【スタッフ】
監督・シリーズ構成・脚本:李豪凌
日本版エグゼクティブディレクター:安藤健
キャラクターデザイン:LAN
総作画監督:LAN
美術監督:Huang Xueting
撮影監督:中村慎太郎
音響監督:村松久進
編集:肥田文/李豪凌
アニメーション制作:HAOLINERS /LAN STUDIO
制作協力:STUDIO Purple-I /絵梦株式会社

新規入会キャンペーン

TO BE HEROINEのエピソード一覧

  1. #1 異世界の住人

    ■必要コイン:200コイン

    詳しく見る
  2. #2 魔法の言葉

    ■必要コイン:200コイン

    詳しく見る
  3. #3 信義と裏切り

    ■必要コイン:200コイン

    詳しく見る
  4. #4 消えた世界

    ■必要コイン:200コイン

    詳しく見る
 TO BE HEROINE Top