ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女(吹替版)の詳細

サイトTOP »  映画 » ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女(吹替版)

ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女(吹替版) シネマ動画

ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女(吹替版)

■解説
実在した大韓帝国最後の皇女の壮絶な人生を、 『八月のクリスマス』監督が描いた史劇サスペンス巨編 時代に翻弄されたひとりの女―― 激動の時代を生きた李朝最後の皇女、徳恵姫の知られざる歴史がいま…

詳細な解説はこちら お気に入り登録 新規入会はこちら
■配信メディア

ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女(吹替版)の解説

実在した大韓帝国最後の皇女の壮絶な人生を、
『八月のクリスマス』監督が描いた史劇サスペンス巨編

時代に翻弄されたひとりの女――

激動の時代を生きた李朝最後の皇女、徳恵姫の知られざる歴史がいま明かされる。

韓国週末興行成績第1位、観客動員数560万人記録!これまで語られてこなかった大韓帝国の歴史を描く、史劇サスペンス!
大韓帝国初代皇帝の娘として生まれながら、日韓併合という時代の波に翻弄された皇女。
徳恵翁主の波乱に満ちた人生を描いた大ヒット作。

名匠ホ・ジノ監督がミリオンセラー小説を映画化
『八月のクリスマス』『四月の雪』などで知られるホ・ジノが監督・脚本を担当。
脚本に4年の歳月を費やし、史実を超えるドラマティックでスリリングな物語を完成させた。

『私の頭の中の消しゴム』『パイレーツ』の人気女優
ソン・イェジンが迫真の演技で数々の映画賞受賞
第53回大鐘賞 主演女優賞
第37回青龍映画賞 人気スター賞
第3回韓国映画制作家協会賞 主演女優賞
第8回今年の映画賞 主演女優賞

韓国の秀逸なスタッフが製作に参加!
『王の涙 イ・サンの決断』、『王になった男』、『国際市場で逢いましょう』、『チェイサー』
日本で話題になった作品のスタッフが本作に参加、第53回大鐘賞 衣装賞・音楽賞に輝いた。

豪華スター共演、日本の女優 戸田菜穂も出演
『神弓-KAMIYUMI-』のパク・ヘイル、『高地戦』のコ・ス、「コーヒープリンス1号店」のキム・ジェウクらが共演。

【キャスト】
高宗の娘 徳恵翁主:ソン・イェジン
独立運動家 キム・ジャンハン(和馬栄斗):パク・ヘイル
李王職長官 ハン・テクス:ユン・ジェムン
大韓帝国初代皇帝 高宗:ペク・ユンシク
徳恵の侍女 ポクスン:ラ・ミラン
英親王の妻 イ・バンジャ(李 方子):戸田菜穂
徳恵の甥 イ・ウ王子:コ・ス
徳恵の夫 宗 武志:キム・ジェウク

【スタッフ】
監督/脚本:ホ・ジノ
撮影:イ・テユン
プロダクションデザイン:チョ・ファソン
衣装:クォン・ユジン
音楽:チェ・ヨンナク
原作:クォン・ビヨン

新規入会キャンペーン

ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女(吹替版)のエピソード一覧

  1. PV

    ■必要コイン:0コイン

    詳しく見る
 ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女(吹替版) Top