動画TOP »  アニメ »  TVアニメ「オリエント」 »  第1話 武蔵と小次郎

第1話 武蔵と小次郎

TVアニメ「オリエント」

■解説
動乱の世。日ノ本は突如飛来した謎の生命体「鬼神」に支配され、鬼神に抗う武士は大罪人とされ、忌み嫌われていた。人々が鬼神を崇める中で、武蔵には心に秘めた夢があった。それは、幼なじみの小次郎と一緒に「最強…

詳細な解説はこちら

■必要コイン:325コイン

今すぐ全部見る!MOVIEFULL プラス

qrコード

TVアニメ「オリエント」の解説

動乱の世。日ノ本は突如飛来した謎の生命体「鬼神」に支配され、鬼神に抗う武士は大罪人とされ、忌み嫌われていた。人々が鬼神を崇める中で、武蔵には心に秘めた夢があった。それは、幼なじみの小次郎と一緒に「最強の武士団」を作り、鬼退治をすること。かつて日ノ本に自由を取り戻すために鬼神に立ち向かった武士のように。小次郎の亡き父・自斎が語ってくれたように。しかし、それは世間の嘘と戦うことでもあった……。

続きを見る

  1. 第2話 武士の誇り
新規入会キャンペーン ▲第1話 武蔵と小次郎TOP