動画TOP »  ドラマ »  日曜劇場「IQ246〜華麗なる事件簿〜」【TBSオンデマンド】 »  第10話 絆VS頭脳!!命を懸けた闘い

第10話 絆VS頭脳!!命を懸けた闘い

日曜劇場「IQ246〜華麗なる事件簿〜」【TBSオンデマンド】

■解説
【キャスト】 織田裕二、土屋太鳳、ディーン・フジオカ、宮尾俊太郎、真飛 聖、新川優愛、矢野聖人、篠井英介、寺島 進、中谷美紀 ほか 【ゲスト】上杉祥三、井上真樹夫 【ストーリー】 マリア・T(中谷美紀)の策略で…

詳細な解説はこちら

■必要コイン:300コイン

今すぐ全部見る!MOVIEFULL プラス

qrコード

日曜劇場「IQ246〜華麗なる事件簿〜」【TBSオンデマンド】の解説

【キャスト】
織田裕二、土屋太鳳、ディーン・フジオカ、宮尾俊太郎、真飛 聖、新川優愛、矢野聖人、篠井英介、寺島 進、中谷美紀 ほか
【ゲスト】上杉祥三、井上真樹夫

【ストーリー】
マリア・T(中谷美紀)の策略で警察からマリア・Tの仲間と見なされてしまった沙羅駆(織田裕二)は、アジトから逃げ出したマリア・Tを追いかけようとする。だが、その矢先に警視総監の棚田(篠井英介)が発動した"沙羅駆射殺許可命令"によって現れた機動隊に取り囲まれてしまう。問答無用で追い詰めてくる機動隊員たちを賢正(ディーン・フジオカ)が何とかやり込め、沙羅駆たち3人は機動隊からの脱出を図る。だが3人が車に乗り込もうとしたところ、物陰に潜んでいた警察のスナイパーに気が付いた奏子(土屋太鳳)が沙羅駆をかばい、撃たれてしまう。一方、政財界では御前会議あてにマリア・Tから「日本中の電気の中枢をハッキングした」との脅迫状が届き、御前様(井上真樹夫)や御前会議の幹部・黒木(上杉祥三)が一刻も早くマリア・Tの行方を突き止めるよう、棚田を急き立てる。
※映像内のプレゼントの応募は、2016年12月26日締め切りとなります。終了している場合はご了承下さい。

新規入会キャンペーン ▲第10話 絆VS頭脳!!命を懸けた闘いTOP